2021年2月21日日曜日

3つ以上の選択肢

 三つ以上の選択肢を切り替えるパラメータ

はい/いいえ型のパラメータは二つの選択肢を切り替えることができますが、3つ以上の選択肢を切り替えるにはどうすればいいでしょうか?今回はこの解決策を考えてみます。

3つ以上の選択肢をもつパラメータ

具体的な用語を選択するような選択肢は作れませんが、整数をと評価式を組み合わせることでそれに近いパラメータを作ることはできます。

AKNYouTubeで公開していますので参考にしてください。



付録:IMEにご注意ください。

最近Windows UpdateによりMicrosoft IMEが更新されました。画面中央に表示されていた「あ」と「A」が表示されなくなっている方は、Revitとの相性にご注意ください。旧バージョンのデータをアップグレードするとRevitがクラッシュするようになった方は、次のURLに情報がありますので、参考にしてください。

https://knowledge.autodesk.com/ja/support/revit-products/troubleshooting/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/kA93g0000000kzv.html

IMEにご注意ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿