2019年1月26日土曜日

マス&面積チュートリアル(4)

タグの作成

マス床タグを作成して、平面図に配置します。前回からのファイルを継続して利用するか、こちらから練習用ファイルをダウンロードして開いてください。
ver2019

マス床タグの作成


  1. [ファイル]>[新規作成]>[ファミリ]
  2. Metric Library>注釈>一般タグ.rfa
  3. [作成]タブ>[プロパティ]パネル>[ファミリカテゴリとパラメータ]
  4. マス床タグを選択してOK。
    ファミリカテゴリとパラメータ
  5. 第1象限の赤い字を削除。
  6. [作成]タブ>[文字]パネル>[ラベル]
  7. 参照面の交点付近をクリック
  8. ラベルを編集ダイアログボックスのカテゴリパラメータでマス:コメントを選択して、ラベルにパラメータを追加をクリック。OK。
    ラベルを編集ダイアログボックス
  9. [タイプを編集]でタイププロパティダイアログボックスを開いて以下の操作を行う。
    • 名前変更で1.5mmとする。
    • 背景を透過
    • 引出線/境界オフセットを0mm。
    • 文字フォントをYu Gothic UI
    • 文字サイズを1.5mm
    • タブサイズを5mm
    • 幅係数を1.0
      ラベルのタイププロパティ
  10. ラベルの位置を調整する
    位置を調整
  11. [ファイル]>[名前を付けて保存]でタグ マス床 マスコメント として適切な位置に保存。
  12. プロジェクトにロードして閉じる

タグの配置

  1. 平面図-2FLを開く。
  2. [注釈]タブ>[タグ]パネル>[タグすべて]
  3. マス床タグにチェックを入れてOK。
    マス床タグにチェック>OK
タグが作成されます。
マス床タグが作成された

面積のあるタグ

面積も表示するタグを作成します。
  1. 平面図に配置した任意のマス床タグを選択し、[ファミリを編集]。
  2. 既存のラベルをやや上に移動し、直下にコピーする。
    移動・コピー
  3. 下のラベルを選択して[ラベル]パネル>[ラベルを編集]
  4. 既存のマス:コメントを削除し、新たに床面積を追加してOK。
    床面積を追加
  5. 下の図のようになります。
    床面積に変更
  6. [ファイル]>[名前を付けて保存]でタグ マス床 マスコメント 床面積 として適切な位置に保存。
  7. [プロジェクトにロードして閉じる]
  8. 3LDKのタグを選択して、タイプセレクタでタグ マス床 マスコメント 床面積 に変更。
平面図 2FL
同様に1FLにもタグを作成します。
平面図 1FL

断面図にタグを作成する

断面図にもタグを配置してみます。断面図にもマス床が表示されているのでマス床タグを使用できますが、位置を調整する必要があります。
  1. [断面図]>[断面図1]を開く。
  2. [注釈]タブ>[タグ]パネル>[タグすべて]
  3. マス床タグにチェックを入れてOK。
  4. 作成したマス床タグをすべて選択し、上へ移動する。
断面図にもマス床タグを作成




0 件のコメント:

コメントを投稿