2019年2月24日日曜日

手摺子ファミリ(2)

手摺柱

今回は残りの部材を作成して手摺を完成させます。残りのファミリは標準添付の建築テンプレートにも入っているものを利用して作成します。
手摺ファミリの構成

作り方:手摺子 - 正方形:150mm

  1. プロジェクトブラウザで、[ファミリ]>[手摺]>[手摺子 - 正方形]の一つのノードを[右クリック]>[複製]
  2. 名前を150mmとし、ダブルクリックしタイププロパティダイアログボックスを開く。
  3. 下の図のように設定する。
    幅を150
  4. OK。

作り方:上部手摺


  1. プロジェクトブラウザで、[ファミリ]>[プロファイル]>[手摺-矩形]の一つのノードを[右クリック]>[複製]
  2. 名前を150mmx40mmとし、ダブルクリックしタイププロパティダイアログボックスを開く。
  3. 下の図のように設定する。
    高さと幅を設定
  4. OK
  5. プロジェクトブラウザで、[ファミリ]>[上部手摺のタイプ]の一つのノードを[右クリック]>[複製]
  6. 名前を木製上部手摺とし、ダブルクリックしタイププロパティダイアログボックスを開く。
  7. 下の図のように設定する。
    上部手摺のタイプ
  8. OK

作り方:手摺

手摺の寸法を確認します。
寸法
まず木筋交パネル(前回作成)の幅を1050に設定します。
  1. プロジェクトブラウザで、[ファミリ]>[手摺]>[木筋交パネル]の一つのノードを[右クリック]>[名前変更]
  2. W1050とし、ダブルクリックしタイププロパティダイアログボックスを開く。
  3. 下の図のように設定する。
    木筋交パネル
次に手摺タイプを作成します。
  1. プロジェクトブラウザで、[ファミリ]>[手摺]>[手摺]の一つのノードを[右クリック]>[名前変更]
  2. 木製筋交手摺とし、ダブルクリックしタイププロパティダイアログボックスを開く。
  3. 上部手摺を設定。
    上部手摺を設定
  4. 手摺横桟構成の編集をクリックし下の図のように設定しOK。
    手摺横桟構成
  5. 手摺子構成の編集をクリック。
  6. 主パターンと手摺柱を下の図のように設定。
    手摺子構成
  7. OK

使ってみる

手摺のタイプができたので、使ってみます。手摺子間の距離は1200で固定されているので、スケッチするときも1200の倍数の長さを持つようにします。
長さが1200の倍数になるようにする
適切なマテリアルを設定しておけば、きれいに納まった手摺を作成することができます。
完成した手摺
パネル型の手摺を作成する場合は、個々の寸法がどうなっているかよく計画を立ててから作成しましょう。




0 件のコメント:

コメントを投稿